史上類を見ぬエボラ熱にWHO動く

ざっくり言うと

  • エボラ熱の感染拡大の危機に対応するため、WHOが国際会議を開くと発表した
  • 感染確認された例と感染が疑われる例が計635例に上り、うち399人が死亡
  • 国境を越えた包括的な実務対応計画を策定することを目指している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング