噛みつきスアレスW杯追放 罰金も

ざっくり言うと

  • ウルグアイ代表のスアレスが相手選手に噛み付き、W杯から追放となった
  • FIFAは代表戦9試合の出場停止、罰金10万スイスフラン(約1130万円)を課した
  • 噛み付きの「常習犯」であることが、今回の厳罰につながった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング