Oishii Japan

写真拡大

 農林水産省は、海外での日本食普及事業を通じて蓄積されてきた情報を需要・供給拡大に結びつくように効果的に活用することを目的とした、日本食・食文化の魅力を海外に発信するためのポータルサイト『Oishii Japan』を6月23日に開設した。

 同サイトは、和食の楽しみ方を知る・食べる・作るの3段階に分けて紹介し、それぞれの楽しみ方を共有できるよう、SNSへのシェア機能も実装している。対応言語は日本語、英語、フランス語、イタリア語。

 今後は、海外におけるビジネス情報やビジネスマッチング等をサポートする情報や、消費者の食べたい・買いたいニーズにこたえるよう、幅広い、確かな情報を、継続的に提供し、各ステークホルダーが欲しい情報を入手しやすいよう、情報を整理して提供する予定だという。