曙、命を危険に晒し医者怒る

ざっくり言うと

  • 曙が24日、約2ヶ月の沈黙を破り、生命の危機に瀕していたことを告白した
  • 持病の不整脈が悪化し、一時は生死も危ぶまれたという
  • 手術を受けて今は練習も再開しており、8月以降の復帰へ強い決意を明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング