ラブライブ!2期のBDが好発進、1期を含めてシリーズ最高の初週売上。

写真拡大

人気スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」TVアニメ2期のBlu-ray Disc(以下BD)第1巻「ラブライブ!2nd Season 1【特装限定版】」(6月20日発売/バンダイビジュアル)が、発売初週に8.2万枚を売り上げ、今週6月30日付けのオリコン週間BDランキング(集計期間:6月16日〜22日)の総合首位を獲得した。

2013年9月に発売されたTVアニメ1期のBD最終巻「ラブライブ!7【初回限定版】」に続き、同アニメシリーズ通算2作目の総合首位獲得を果たした本作。初週売上枚数でも上記が2013年10月7日付けで記録した3.1万枚を大きく上回り、1期を含めてシリーズ最高を記録し、2期BDのシリーズ連続首位獲得記録の上積みに向けて期待が高まる幸先の良いスタートを切った。

本作で描かれるのは、秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまにある伝統校・音ノ木坂学院の統廃合の危機を救うために立ち上がった女子生徒9人たちによるスクールアイドルの活躍と成長。その人気はアニメの枠を超え、CD化、ライブイベント、トレーディングカードゲームなど様々なジャンルでも話題となっている。