●君ノ歌

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©佐藤順一・岡田麿里・サテライト/M3プロジェクト
<キャスト>
鷺沼アカシ:松岡禎丞、井上麻里奈(幼少期)
破先エミル:日笠陽子
出羽ササメ:小岩井ことり
波戸イワト:前野智昭、佐藤利奈(幼少期)
霞ライカ:矢作紗友里
真木ミナシ:柿原徹也、津田美波(幼少期)
弓月マアム:福圓美里
伊削ヘイト:村瀬歩、種田梨沙(幼少期)
須崎(すざき):井上麻里奈
鷺沼アオシ:檜山修之
阿倉カサネ:前田愛
夏入:飛田展男

●ストーリー
星振りの夜、彼等は…ソノ歌を、耳にした…。
歪で、どこまでも濃い黒。
黒が全てを飲み込み、全てを奪い去ったその場所は、
無明領域(むみょうりょういき)と呼ばれるようになる。
人間の絶望と混沌をそっくり引き写したかのような異形のものたち。
彼らはこう呼ばれた。イマシメと。
人の精神を蝕む無明領域の調査。
そして、イマシメと対峙するために集められた8人の少年少女達は、危機に瀕した現在と過去の運命が複雑に交差していくなか、無明領域の先に光明さす未来を見出すことができるだろうか。
●オープニング
マヴェスのLIM(マジェスを操作するシステム)として組み込まれていたのは、死んだと知らされていた兄・鷺沼アオシ。

鷺沼アカシの心境や如何に!
●孤立無援
出羽ササメ「心配無いよね。アカシくん、帰ってくるよね。」
真木ミナシ「分からない。むしろアカシにとっては帰ってこないことが幸せなのかも。」


無明領域に入り込んだ鷺沼アカシは、兄・鷺沼アオシの記憶が侵食してしまった事で彼自身も精神に異常をきたしはじめています。

そして行方不明の伊削ヘイトも…。

孤立無援の鷺沼アカシ、襲いかかるイマシメ達と戦うも…。
●破先エミルとの再会?
鷺沼アカシ「本当は行きたくないんだ、カサネさん!」

彼の記憶は兄・鷺沼アオシの記憶との混濁が進み、彼自身の記憶というものが分からなくなってきています。そしてマヴェスが破損し、機体を捨てて単身逃げ出す事に!

鷺沼アカシ「ヘイト…、ヘイト!」

伊削ヘイトを発見!なお彼の搭乗していたマヴェスのLIMは破先エミルが組み込まれています。

破先エミル「アカシ、また会えて嬉しい…。」

彼女は死んだはず(少なくとも表向きはそのように発表されています)。しかし、そこに彼女は生きていたのです。

しかし、彼女は伊削ヘイトを乗せたマヴェスの機体ごと躯に飲み込まれてしまいます。
●ササメの歌
鷺沼アカシ「俺の身体も屍鋼化がはじまったか…。」

彼の左半身が徐々に蝕まれています。そして彼の目の前には兄・鷺沼アオシの幻影が…。

鷺沼アカシ「今、エミルに会えたら…。」

朦朧とした意識の中、遂に彼は力尽きて倒れます。そのとき彼の耳には骸の歌が…。

鷺沼アカシ「ササメ!」

その歌は出羽ササメが歌ったもの。それにより鷺沼アカシは意識を取り戻し、近くに置いたままにしていたマヴェスの機体に乗り込みます。

鷺沼アカシ「また連れて帰ってくれよ。昔のように…。」

無明領域から脱出に成功した鷺沼アカシ。幸いにも彼の身体は屍鋼化が進行していなかったため、大事には至らなかったようです。

鷺沼アカシ「ササメの歌が聴こえた…。」
出羽ササメ「うん!」

「M3〜ソノ逎鋼〜」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「M3〜ソノ逎鋼〜」第9話「鷺沼アオシの真実」(ネタばれ注意)
【アニメ】「M3〜ソノ逎鋼〜」第8話「熊の縫いぐるみ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「M3〜ソノ逎鋼〜」第7話「二虎競食の計」(ネタばれ注意)
【アニメ】「M3〜ソノ逎鋼〜」第6話「破先エミルの死」(ネタばれ注意)
【アニメ】「M3〜ソノ逎鋼〜」第5話「破先エミル、エクシタシー!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「M3〜ソノ逎鋼〜」第4話「引き寄せられる8人」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「M3〜ソノ逎鋼〜」TVアニメ公式Webサイト
「M3〜ソノ逎鋼〜」AT-X公式Webサイト