「全米女子オープン」から帰国した横峯さくら、森田理香子らも参戦!(撮影:上山敬太)

写真拡大

<アース・モンダミンカップ 事前情報◇24日◇カメリアヒルズCC(6,516ヤード・パー72)>
 千葉県にあるカメリアヒルズCCを舞台に国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」が26日(木)から4日間の日程で開催される。今大会には先週の米国女子メジャー「全米女子オープン」を戦った横峯さくらや森田理香子が参戦。練習日となった24日(火)には予選ラウンドのペアリングが発表された。
森田理香子、横峯さくらなど女子プロたちの秘蔵フォト満載!「女子プロ写真館」
 「全米女子オープン」で7位タイの成績を残した横峯は申ジエ(韓国)、香妻琴乃と同組にペアリング。申は先週の「ニチレイレディス」で4年ぶりとなる日本ツアー優勝を挙げるなど勢いに乗っているだけに初日から同組内での熱い戦いが予想される。
 一方、同じく帰国組の森田理香子は上田桃子、斉藤愛璃と同組に、成田美寿々は飯島茜、小林由枝と同組にペアリング。過酷なコースセッティングの中で4日間戦い抜いた疲労が気がかりではあるが、米国での経験を国内での戦いに生かしたい。
 その他、ディフェンディングチャンピオンの堀奈津佳は渡邉彩香、工藤遥加という飛ばし屋2人と同組に。昨年大会では2位に8打差をつける圧勝でツアー2勝目を挙げた堀だが、今季は7度の予選落ちを喫するなど不調続き。鮮烈なバーディラッシュを見せた思い出のコースで復調の兆しを掴みたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>