トムがスター・ウォーズ出演か、「エピソード7」関係者と面会報道。

写真拡大

トム・クルーズが、映画「スター・ウォーズ エピソード7」でカメオ出演を果たす可能性があるようだ。

同作の監督を務めるJ・J・エイブラムスは「ミッション:インポッシブル3」でメガホンを握ったこともあり、トムとは親しい間柄で、2人はトムの役柄について話し合うためこの週末に会っていたようだと報じられている。

ある関係者は英紙サンに

「トムは1週間ちょっとロンドンに滞在していて、J・Jのほか『スター・ウォーズ』の面々と週末に会ったんですよ」
「5人は土曜の夜にベルグラビア・ホテルでディナーとお酒を一緒に楽しみました。J・Jはチャンスがあればトムとはいつもで仕事をしたいと思っていますからね」

と話している。

オリジナル三部作からのハン・ソロ役を再演しているハリソン・フォードが先週、撮影中の事故により手術を必要とする事態に至っていたことから、製作側はトムのようなスターの力を必要としているようだ。ハリソンは足の骨折から回復中で、数か月は撮影に復帰できない状態にある。先の関係者は「ハリソンを失ったことにより、スケジュール上の遅れが生じるので、何か他のことをしてみる時間があるんです」と続けた。

そんなトムは最新作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」は高評価を得ており、「ミッション:インポッシブル」シリーズ第5弾の撮影が控えている。

「スター・ウォーズ」は現在イングランドのバッキンガムシャーにあるパインウッド・スタジオで撮影中で、続編となる「エピソード8」「エピソード9」では「LOOPER/ルーパー」を手掛けたライアン・ジョンソンが脚本兼監督を務めるのではないかと噂されている。