LEDペンダントライトの品ぞろえを拡大(写真は、洋室タイプ)

写真拡大

アイリスオーヤマは、一般消費者向け「LEDペンダントライト」を、2014年6月20日から順次発売し、年内に品揃えを現在の14機種から45機種まで拡充する。

インテリアや用途にあわせて、「豊富なバリエーションから選びたい」という消費者ニーズに対応するため、洋室タイプや和室タイプのほか、調色機能を搭載した高機能タイプを用意する。

これまでのLEDペンダントライトは、昼光色が主流だったが、食卓や寝室、リビングなどのさまざまなシーンに対応するため、電球色のラインアップを強化したほか、従来のペンダントライトに使用されていた丸型蛍光灯と比較して消費電力を約5割削減。また、設計寿命が4万時間なので、交換の手間が省ける。

洋室タイプは、シンプルなデザイン。また、クリア、ピンク、イエロー、ブルーの4色のカラー展開をすることでインテリアや用途にあわせて選ぶことができる。

和室タイプは、外枠のプラスチックに木目調の凹凸加工を施すことで和室に馴染むデザインになっている。

本体内部に、虫やホコリが入りにくい密閉型設計になっており、手入れが簡単。

洋室タイプ、和室タイプともに、6畳用と8畳用、10畳用を用意。いずれも、オープン価格。