●ひどい世界だな、ちょっと裏の様子を見てくるよ

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 竹井10日・講談社/がをられ製作委員会
<キャスト>
旗立颯太:逢坂良太
菜波・K・ブレードフィールド:木戸衣吹
魔法ヶ沢茜:茅野愛衣
召喚寺菊乃:阿澄佳奈
盗賊山恵:花澤香菜
英雄崎凛:日笠陽子
忍者林瑠璃:諏訪彩花
吟遊院芹香:悠木碧
龍騎士原月麦:豊崎愛生
聖帝小路美森:田村ゆかり
深雪・マッケンシー:南里侑香
大名侍鳴:丹下桜
大司教河くるみ子:久野美咲
白亜・B・ブレードフィールド:加隈亜衣
桜:日高里菜
No.0:種田梨紗
エリア・ブレードフィールド:斧アツシ
権田原 風:平田真菜
野々宮 美子:巽悠衣子

●ストーリー
恋愛フラグ、友情フラグ、勝利フラグ、死亡フラグ。
『フラグ』それは人生の岐路に立つ、大切な分岐点を示す道しるべ。
ある事件以降、他人の頭に様々な『フラグ』が見えるようになった少年・旗立颯太は、その能力ゆえに他人と距離を置いてきたが、そんな彼に興味を持った美少女達とひょんなことからひとつ屋根の下で寮生活を送ることになってしまう。
次々と颯太の前に現れる、様々な美少女達との共同生活の行方は?
そして、彼が目にする『フラグ』が導く先に何があるのか…
●オープニング
突如、ありとあらゆる通信機器が停止した世界。

No.0「落ち着け、いま彼が向かっている。」

その彼とは旗立颯太。彼は仮想世界で戦っているのですが…。

旗立颯太「敵を前にして長々と台詞があるのは死亡フラグだ!」
●消された記憶
魔法ヶ沢茜「あの、颯太くんって誰です?」

菜波以外の全員から突如旗立颯太の記憶が喪失してしまいます。

菜波・K・ブレードフィールド「おかしい。何故、颯太の事を誰も覚えていない?」

彼女は多少の違和感を感じながらも、何事も無く学園生活を過ごします。

そして、卒業シーズン。聖帝小路美森が卒業し、クエスト寮も取り壊しになります。

龍騎士原月麦「今さらながら、なぜわしらはクエスト寮に住んでいたんだろうな?学校から遠くて不便なのに。」

そこで菜波はクエスト寮の開かずの部屋(旗立颯太がいた部屋)に入り、彼宛の手紙を発見します。

菜波・K・ブレードフィールド「これは私の筆跡じゃ。」
忍者林瑠璃「菜波さん、まさか旗立颯太のプロテクトを解除してしまうとは…。」

そこで忍者林瑠璃は口移しで菜波に記憶を戻します。すると、菜波の目の前に自分にそっくりの女性が!

菜波・K・ブレードフィールド「御主は?」
菜波にそっくりの女性「私は旗立颯太の姉です。」
●もう一人の菜波
菜波・K・ブレードフィールド「まさかこの世界がネットワーク上の仮想世界とは。しかも、現実世界ではマジで颯太がわらわの弟じゃと。」
菜波にそっくりの女性「マジだよ。」

菜波にそっくりの女性は七徳院が旗立颯太を利用した事、忍者林瑠璃を介して菜波・K・ブレードフィールド達を操っていたした事を話します。

菜波にそっくりの女性「元の一つの人格に戻るときがきたのよ。」

その刹那、菜波にそっくりの女性は菜波と融合し、先ほどまでいた世界(仮想世界)へ戻ります。
●援軍フラグ
菜波・K・ブレードフィールド「わらわの弟を救うために協力してくれんか?」

菜波はクエスト寮の一同へ全てを語ります。そして、彼女達は旗立颯太のいる現実世界へ向かいます。

その頃、満身創痍の旗立颯太の目の前に無数の敗北フラグが!

旗立颯太「早く、早く折らないと…。」

ところが、その直後、彼が見たことも無いフラグが立ちます!

菜波・K・ブレードフィールド「それはさしずめ援軍フラグといったところじゃの。姉と愉快な仲間たち、、見参なのじゃ!」

「彼女がフラグをおられたら」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第11話「旗立颯太、学園祭の終了と共に去りぬ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第10話「オバ○のQ太○」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第9話「菜波と白亜、出生の秘密」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第8話「ブレードフィールド公国へようこそ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第7話「旗立颯太、フラグの秘密」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式Webサイト
「彼女がフラグをおられたら」AT-X公式Webサイト