写真提供:マイナビニュース

写真拡大

7月10日に発売されるニンテンドー3DS専用ゲームソフト『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』の新たなPVが、それぞれのバージョンに合わせて2本同時に公開された。

今回公開された新PVは、ゲームのオープニングテーマ曲を活かした新しいタイプのPV。オープニングテーマ曲を担当するのは、現在放送中の大ヒットTVアニメ『妖怪ウォッチ』の「ゲラゲラポーのうた」でおなじみのキング・クリームソーダが担当しており、ゲームが『元祖』と『本家』の2種類で発売されることから、2バージョンが制作されている。

「祭り囃子ver.」のPVは『妖怪ウォッチ2 元祖』のオープニングテーマ曲「祭り囃子でゲラゲラポー」で祭り囃子風、「初恋峠ver.」のPVは『妖怪ウォッチ2 本家』のオープニングテーマ曲「初恋峠でゲラゲラポー」で演歌風と、いずれも「ゲラゲラポーのうた」を日本情緒にのせた中毒性の高いPVに仕上がっている。

○【PV】『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』PV2(祭り囃子Ver.)

○【PV】『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』PV2(初恋峠Ver.)

『妖怪ウォッチ』は、2013年7月にレベルファイブから発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフトで、累計売り上げ本数は現在100万本を突破。その後はアニメや漫画、玩具などクロスメディアで展開され、小学生男子を中心に大ブームを巻き起こしている。その続編となる『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』は、登場妖怪などさまざまな違いがある2つのバージョンで展開され、7月10日発売される。

(C)L5/YWP・TX