イタリアンレストラン「ピャチェーレ」にて毎週水曜日に『アリアナイト』を開催
30_Piacere_b.jpgシャングリ・ラ ホテル 東京は、2014年6月11日(水)からイタリアンレストラン「ピャチェーレ」にて、毎週水曜日のディナータイムにオペラを聴きながらディナーをお楽しみいただく「アリアナイト」(ミュージックチャージフリー)を開催しています。

(写真は、「ピャチェーレ」の内装)イタリア語で“喜び”を意味する名前の「ピャチェーレ」は、イタリア出身のシェフによる、シンプルながらもクリエイティブなモダン・イタリア料理を提供する、シャングリ・ラ ホテル 東京のシグネチャーレストランです。イタリアのお屋敷、“パラッツォ”の豪華なグランドダイニングへのオマージュを表現した店内は、ドルチェ・ヴィータ(甘い生活)を現代風に解釈したインテリアで、現在香港の最重要若手デザイナーとして世界的に注目を集めているアンドレ・フー氏が手がけました。2フロア分の吹き抜けの天井にベネチアングラスのシャンデリアが下がり、全面窓、ユニークな家具、地中海の温かな色使いにより、力強く大胆でありながら、洗練された美しいデザインに仕上がっています。窓からは丸の内や皇居が見渡せ、昼間は解放感溢れる、夜は東京のきらびやかな夜景の中、食事を楽しめます。

Pasta.jpgイタリア出身のシェフによる、シンプルながらも
クリエイティブなモダン・イタリア料理を提供する「ピャチェーレ」。


毎週水曜日に開催する「アリアナイト」では、オペラ歌手によるライブパフォーマンスを楽しめます。楽曲はプッチーニ作曲「ジャンニ・スキッキ」の“私のいとしいお父様”、ヴェルディ作曲「椿姫」の“乾杯の歌”やヘンデル作曲「セルセ」の“オンブラ・マイ・フ”など、誰もが耳にしたことのある曲を4回のセッションに分けて、2、3曲披露します。水曜日は、艶やかなソプラノの美声が紡ぎだすドラマティックな空間で、優美なディナータイムを過ごしてみては・・・。

mask.jpgオペラ歌手によるライブパフォーマンスを楽しめる
毎週水曜日に開催する「アリアナイト」。
 

 
「アリアナイト」
場所: シャングリ・ラ ホテル 東京 28階 「ピャチェーレ」
期間: 2014年6月11日(水)から の毎水曜日
対象: ディナータイム
ミュージックチャージ: フリー
 
 
 【問】シャングリ・ラ ホテル 東京 03-6739-7888


■関連記事
創業130周年を記念して 「ブルガリ イタリアンジャズ ラウンジ」を開催
シャングリ・ラ ホテル 東京開業5周年記念 一夜限定 "5周年セレブレーションディナー" を開催
シャングリ・ラ ホテル 東京でレストランウェディングを開始 「ニコライ・バーグマン」、「オルガンザ」とのコラボが実現!