写真提供:マイナビニュース

写真拡大

車田正美原作の人気アニメをフルCGでアニメーション映画化を果たした『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』が21日、全国約150スクリーンで封切られたことでも話題の同シリーズだが、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、『聖闘士聖衣神話 冥王ハーデス 〜ORIGINAL COLOR EDITION〜』の予約受付が実施されている。締切は6月29日23:00。

『聖闘士聖衣神話』シリーズは、1980年代後半の人気トイ『聖闘士聖衣大系(セイントクロスシリーズ)』における、「全身可動の素体とダイキャスト製アーマー(クロス)のセット」というコンセプトを、最新の技術と造形美とプレイバリューで表現した新たなアクションフィギュアシリーズ。今回発売される冥王ハーデスは、発売済の『聖闘士聖衣神話 冥王ハーデス』を原作漫画の『聖闘士星矢』イメージバージョンとなる。

商品には、本体のほか、交換用右手首2種、交換用左手首3種、交換用フェイスパーツ1種 、冥衣(サープリス)一式、オブジェ用フレームに加え、「青銅聖闘士」(ブロンズセイント)の叫び顔パーツ5種(OCE仕様)、左胸破損天馬星座神聖衣パーツ(10th Anniversary Edition仕様)、専用台座が付属する。

商品価格は10,800円で、予約締切は6月29日23:00。商品の発送は、2014年9月を予定している。

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション