本製品とアプリ「EZ Voice」を使ってカラオケを楽しんでいる様子

写真拡大

モバイル機器用の音楽アプリと周辺機器の開発をしているイタリアのIK Multimediaは2014年6月19日、iOS端末・Android端末向けのハンドヘルド型ボーカル・マイク「iRig Voice」の販売を開始した。

純正アプリは本格仕様

端末内臓のマイクや付属のヘッドフォン・マイクはハンズフリー通話に対応するため全方向の音を収音するよう設計されており、歌に使うと声だけでなく周囲のノイズを拾ってしまう。「iRig Voice」には単一指向性のカプセルが採用されており、声に焦点を当てた収音が可能。

また純正音楽アプリ「EZ Voice」は端末のミュージック・ライブラリから曲を読み込み、リバーブやコーラス、ピッチ補正機能、ボーカルキャンセル機能などがあり、高クオリティのエフェクトをかけながらカラオケを楽しむことができる。歌ったサウンドはそのまま録音し、EメールやSoundCloudなどでシェアすることもできる。

カラーはホワイト、ブルー、グリーン、イエロー、ピンクの5色。

市場予想価格は税込み5400円前後。

アプリ「EZ Voice」はApp Store、Google Playにて無料でダウンロードできる。