主婦業にボーナスがあるとしたらいくらほしい?「平均18万円」

写真拡大

サイバーエージェントは5月21日、同社が運営する18歳以上の育児中の女性を対象としたクラウドソーシングサービス「mama&crowd」にて20代〜50代の女性500人を対象に「2014年夏のボーナス」に関するアンケート調査を実施した。

●4割以上が主婦業のボーナスは夫と同額以上と回答

まず、「ボーナスの使い道は決まっていますか?」の問いに対して、37%が決まっていると回答した。使い道の上位は「貯金」が26%、ローン返済が17%、次いで、子どもの教育費・養育費と生活費が13%という結果となった。

また、「主婦業に臨時ボーナスが貰えるとしたら、自分の夫より高額だと思いますか?」と聞いたところ、「そう思う(主婦の方が高い)」と答えた人は13%、「同じくらいもらえると思う」という人は21%と、3人に1人が同額以上と回答した。

●主婦業のボーナス、12%が50万円以上と回答

「主婦業に臨時ボーナスが貰えるとしたらいくらだと思いますか?」と尋ねると、「10万円以上20万円未満」との回答が最多で30%、「50万以上」が12%となり、主婦業のボーナス平均希望額は18万円という結果となった。

自由回答では、「土日休み返上で365日フル稼働な主婦業は、夫より貰いたい」「定時という概念がなく、夕ご飯の後片付けまで考えると21時まで残業代もなく働き通し。ボーナスは30万以上欲しい」というコメントも見られた。