写真提供:マイナビニュース

写真拡大

本日6月18日発売されたCD『ロマンシング サ・ガ オリジナル・サウンドトラック リマスター』を記念して、本日21:00より「スクエニMUSIC公式『ロマンシング サ・ガ』サウンドトラック発売記念」が、動画サービス「ニコニコ生放送」にて生放送される。

番組には、『ロマンシング サ・ガ』シリーズのディレクター・河津秋敏氏と、『ロマンシング サ・ガ』シリーズや『サガ フロンティア』シリーズなどの音楽を手がけた"イトケン"こと伊藤賢治氏が出演。『ロマンシング サ・ガ2 オリジナル・サウンドトラック リマスター』を試聴しながら開発当時を振り返るとともに、番組最後には伊藤氏による生演奏も予定されているという。

さらには、ニンテンドー3DS専用ソフト『THEATRHYTHM FINAL FANTASY CURTAINCALL』の追加コンテンツ第5弾として、『ロマンシング サ・ガ』から「決戦!サルーイン」「下水道」、『ロマンシング サ・ガ2』から「七英雄バトル」、『ロマンシング サ・ガ3』から「四魔貴族バトル1」と4楽曲の配信もスタート。番組では、河津氏と伊藤氏の対戦プレイも実施される。番組時間は21:00〜22:30、詳細は番組ページまで。

本日発売された『ロマンシング サ・ガ オリジナル・サウンドトラック リマスター』は、ゲーム音楽の歴史を語る上で欠かすことのできない『ロマサガ』シリーズの原点、1992年にスーパーファミコン用ソフトとして発売され『ロマンシング サ・ガ』のゲーム内BGMを収録。"完全リマスター盤"として、全38曲が収録されている。価格は2,300円。