<日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 事前情報◇18日◇宍戸ヒルズカントリークラブ・西コース(7,402ヤード・パー72)>
 国内男子メジャー「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」が茨城県にある宍戸ヒルズカントリークラブで明日開幕する。開幕に先立ち昨年覇者の小平智が公式記者会見に登場した。
小平智、逃げ切りで悲願の初優勝!メジャーで雪辱果たす!
 昨日の朝に会場入りした小平はここまで2本のテレビ出演やプロアマでの挨拶、そしてこの会見等、ディフェンディングチャンピオンとしての仕事で大忙し。会見後には「やっと色々終わった(笑)」と安堵の表情を浮かるシーンも見せるくらい目まぐるしい2日間となった。
 昨年は2週連続でベスト10入りで勢いをつけて試合に臨み初優勝を手に入れた。しかし、今年はここまで「東建ホームメイトカップ」の11位タイが最高成績と昨年とは違う状況で今大会を迎えた。それについて小平はポジティブに捉えている。「去年は好きなコースの大会が続いてポンポンと勢いに乗ってこの大会に来た。このコースは好きなコースだし、今年はここで弾みをつけて次からの中盤戦に入りたいね」と今年はここを足がかりにする構えだ。
 今年のコースの印象については小平は「去年よりもラフの芝が伸びていて、ラフからだとアプローチが難しい。去年よりも難易度が上がっていると思う」と警戒。それでもオフにアプローチ・パターを入念に練習してきており、「最近は先輩から“下手”と言われる回数も減った(笑)。練習の成果を見せられたら」と攻略に自信を覗かせた。
 今後の目標は「(全米男子ツアー優勝を)先越された松山に勝ちたい」と語った小平。今大会の優勝者に与えられる「ブリヂストンインビテーショナル」、さらに今年から追加された「HSBCチャンピオンズ」の出場権を得意なコースで獲得し、松山への挑戦権を手に入れたいところだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】平常心との戦い
気になる最新クラブ情報はここから!
AKBグループのあの子がゴルフに関するナゾを徹底検証
女子大生からOLまで、美女ゴルファーを紹介!「美ゴ女」