W杯 「スパイク」競争過熱か

ざっくり言うと

  • ブラジルW杯が開幕し、スポーツ用品大手による顧客争奪戦が熱を帯びてきた
  • 着用する選手が活躍すれば、スパイクの販売拡大につながる
  • 初戦で得点した本田圭佑のスパイクを手がけるミズノ担当者は、売上増を期待

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング