<ニチレイレディス 事前情報◇17日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,584ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ニチレイレディス」が千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースを舞台に20日(金)から3日間の日程で開催される。17日(火)には最後の出場枠をかけた主催推薦選考会が行われ59人が出場。成績上位の15人が本戦出場権を獲得した。
人気選手の特選フォトを「写真館」で見る!
 今季は「KKT杯バンテリンレディース」で15歳のアマチュア、勝みなみが優勝するなど、アマチュア選手の活躍が目覚しいが、この主催者推薦選考会でも、2010年にステップ・アップ・ツアーで当時中学2年生ながら優勝した実績を持つ高橋恵(長野・佐久長聖3年)、昨年のJGAナショナルチームメンバーで現在プロテストを受験中の保坂真夕、全国高等学校ゴルフ選手権春季大 会で上位入賞した高島海帆(山梨・山梨学院大付高3年)の3人が本戦出場権を掴みとった。
 既に出場権を有している全国高等学校ゴルフ選手権春季大会および関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会で最上位となった石川彩(東京・堀越高3年)と佐藤耀穂(埼玉・埼玉栄高3年)も加わり、計5名のアマチュアの出場が決定。今週も優勝争いに加わってくる勢いのあるアマチュアは現れるのか、注目だ。
 以下に選手のコメントを掲載する。
・高島海帆
前半は良いプレーが出来たんですけど、後半に3連続ボギーを打ってしまったんですけど、最後にバーディを獲ることが出来て、最後、あのバーディのお陰で出場権を獲得出来たので良かったです。プロの試合は、女子オープンとスタジオアリスに出場させてもらったんですけど、 2試合とも予選落ちしてしまっているので、予選を突破することが目標です。しっかりパターさえ打っていければいけると思います。
・保坂真夕
3月に高校を卒業して、プロテストを受けているところなので、プロテストにつながる大会にしたいと思います。このところ、あまりドライバーの調子が良くないんですけど、今日はよく耐えられたと思います。去年は高校ゴルフ連盟の代表選手として出場させてもらって、結果を出せなかったので、今年はその経験をいかしてアンダーパーでまわってきたいと思います。去年のリベンジをしたいと思います。
・高橋恵
今日はノーボギーで回れたので、そこに関しては耐えられたかなとは思うんですけど、バーディチャンスがもう少しあったのに決められ なかったので、本戦ではそこをもう少しきめていきたいと思います。それが課題になると思います。まわりが頑張っていますけど自分のペースで、3日間良いプレーを続けてベストアマをとれればと思います。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
国内女子ツアーをライブフォトの100枚以上の写真で振り返る!
美人ゴルファーが続々登場!「美ゴ女」
最新のギア情報&試打レポートをチェック!