●タウルスの心臓、光の槍

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013 神崎紫電/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/ブラック・ブレット製作委員会
<キャスト>
里見蓮太郎:梶裕貴
藍原延珠:日高里菜
天童木更:堀江由衣
ティナ・スプラウト:黒沢ともよ
蛭子影胤:小山力也
蛭子小比奈:悠木碧
室戸菫:甲斐田裕子
聖天子:豊崎愛生
天童菊之丞:大木民夫
伊熊将監:手塚ヒロミチ
千寿夏世:潘めぐみ
片桐玉樹:細谷佳正
片桐弓月:大久保瑠美
薙沢彰磨:三木眞一郎
布施翠:小倉唯
我堂長政:玄田哲章
壬生朝霞:水瀬いのり
司馬未織:小清水亜美
多田島茂徳:松山鷹志
斉武宗玄:石塚運昇
保脇卓人:木村昴
松崎:西村知道

●ストーリー
突如、現れた異形の寄生生物「ガストレア」。
赤く輝く目と圧倒的な力、そして桁外れの再生能力を持つ彼らの侵攻に、人類はなす術もなく大敗を喫する。
国土の大半を失った現在、人類は彼らが唯一弱点とする金属「バラニウム」で作ったモノリスで囲われた、狭い「エリア」の中で、ガストレアの脅威に怯え、隠れながら生きることを余儀なくされていた。
そんな中、生き残りをかけた人類のささやかな抵抗として組織されたのが、ガストレアへの対抗手段を持ったスペシャリスト集団「民間警備会社」――通称、民警。
そのひとつ、天童民間警備会社に所属する高校生・里見蓮太郎は、相棒の少女・藍原延珠と共に、東京を壊滅に追い込まんとする、危険な企みに巻き込まれていく――。
●オープニング
予定より1日早く、モノリスが崩壊しアルデバラン(ガストレア)と戦う自衛隊。

藍原延珠「自衛隊、勝つかな?」

その直後、爆発音と煙が!

里見蓮太郎「そ、そんな…。」
●光の槍
周囲からアルデバランの挟撃に遭う里見蓮太郎達。命令が出ていないため持ち場を離れるわけにはいかないのですが…。

天童木更「天童式抜刀術!」

天童木更、そして藍原延珠達の活躍によって、窮地を脱します。

光の槍、アルデバランの放つ光の槍と呼ばれる光線によって自衛隊や民警の半数以上が死亡。しかも、死亡した彼等はガストレア化してしまい、牙を剥く存在となってしまったのです。
●プレヤデス
藍原延珠「蓮太郎、可愛いだろ!手伝ってたらくれたのだ!」

応急診療所。ナースキャップをもらって喜ぶ藍原延珠。

※怪我人の癒しになっている藍原延珠。

キャンプ場も破壊され、廃墟となったホテルで数日間生活する事になった里見蓮太郎達。その日の夕食中、

天童木更「里見君、アルデバランの光の槍によって腕や脚を切断された患者は例外無く難聴や視野狭窄といった水銀中毒の症状が出ているの。」
里見蓮太郎「水銀中毒?」
ティナ「私も報告があります。数キロ先で巨大なガストレアを発見しました。」

彼はこれらの情報からアルデバランが群れを統率し、その中の一体(プレヤデス)が数キロ先から水銀を含む光の槍を放っているという事を知ります。
●蛭子影胤との再会
我堂長政「里見蓮太郎!敵前逃亡の罪で君の所属するアジュバントの解散及び君自身を極刑に処す!」

確かに里見蓮太郎達は持ち場を離れざるを得なかったのですが、それは状況から止む無く。しかし、その主張は受け入れられず、彼は免責の条件として単身でアルデバラン討伐へ向かう命令を受けます。

深夜、単独で向かおうとする里見蓮太郎を咎める天童木更。もちろん、彼女の制止を振り切って彼はアルデバラン討伐へ向かいますが…。

そして、周囲をケルベロス(野犬)に囲まれて絶体絶命のところ現れたのは、

蛭子影胤「こんなところで奇遇だね、里見君。」

死んだと思われた蛭子影胤、そして娘の蛭子小比奈。彼等に助けられた里見蓮太郎ですが警戒心は一切弛めません。

ところが蛭子影胤は彼にプレアデスの居場所を教え、そのまま彼についていきます。今までの彼とは別人のような不可解な行動が多い蛭子影胤に対して里見蓮太郎は何を思っているのでしょうか?

「ブラック・ブレット」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ブラック・ブレット」第10話「散りゆく命」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ブラック・ブレット」第9話「薙沢彰磨と布施翠」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ブラック・ブレット」第8話「ティナ、初めてのお泊り!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ブラック・ブレット」第7話「ジレンマ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ブラック・ブレット」第6話「暗殺しようとする者、守護しようとする者」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ブラック・ブレット」TVアニメ公式Webサイト
「ブラック・ブレット」AT-X公式Webサイト