鳥インフル発生リスクある5カ国

ざっくり言うと

  • 鳥インフルエンザが、中国に続きアジアの5カ国で発生する恐れがある
  • バングラデシュ、インド、インドネシア、フィリピン、ベトナムは注意が必要
  • 生きた鳥を扱う市場が人口密集地に存在するところは危険性が高いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング