まどマギのBDが初の上半期1位、劇場版アニメは昨年「ヱヴァ」に続く。

写真拡大

オリコンは6月17日、CDショップ、専門店、複合店、インターネット通販、家電量販店、コンビニエンスストアなど、音楽・映像ソフトを販売している全国約30,250店舗の実売データをもとに集計した「オリコン2014年上半期ランキング」(集計期間:2013年12月23日付け〜2014年6月16日付け)を発表した。

「上半期Blu-ray Discランキング」は、「劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版)」(4月2日発売・アニプレックス)が15.0万枚で1位を獲得した。

同アニメシリーズによる上半期の最高位は、2011年の「魔法少女まどか☆マギカ1(完全生産限定版)」の7位で、首位は初めて。劇場版アニメの首位は、昨年上半期の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN(NOT) REDO.」に続き2年連続となった。