朝日新聞と東洋経済、デジタルコンテンツの本格連携へ

写真拡大

 朝日新聞社と東洋経済新報社は、本格的にデジタルコンテンツの連携を開始した。これにより、「朝日新聞デジタル」の企業情報を「会社四季報」データによって大幅に拡充し、日々のニュースと企業情報をシームレスに連携させていく。

 朝日新聞社と東洋経済新報社は、デジタルコンテンツ連携を本格的に開始した。朝日新聞社のニュースサイト「朝日新聞デジタル」の企業情報を、東洋経済新報社の「会社四季報」データによって大幅に拡充し、日々のニュースと企業情報をシームレスに連携させる。閲覧対象となる企業は今後、順次拡大していく予定。

 また、朝日新聞デジタルの就活ページに、新たに「【就活】気になる企業」ページを開設し、分野ごとに「会社四季報」から企業データを提供し、今後もコンテンツ連携を図っていく。