左から時計回りに、東出昌大、桐谷健太、土屋アンナ、安藤政信、柄本佑 ©2015『GONIN サーガ』製作委員会

写真拡大

石井隆監督の新作映画『GONIN サーガ』が、2015年に全国で公開される。

【もっと大きな写真を見る】

同作は、佐藤浩市、本木雅弘、根津甚八、竹中直人、椎名桔平が演じた「GONIN」と、暴力団・大越組との争いを描いた1995年公開の石井隆監督の映画『GONIN』の続編。前作から19年経った2014年を舞台に、かつて死闘を演じた男たちの家族が出会い、再び動きだす物語を描く。

主演を務めるのは東出昌大。前作で「GONIN」の襲撃により命を落とした大越組若頭・久松の息子で、ある事件をきっかけに大越組を束ねる五誠会に復讐を誓う勇人を演じる。さらに、久松と共に前作で命を落とした大越組の組長・大越の息子で勇人の幼なじみ・大輔役に桐谷健太、五誠会の2代目に出生の秘密を握られ、現在は3代目の愛人に成り下がってしまった元グラビアアイドルの麻美役に土屋アンナ、19年前の事件を追うルポライターで、自身も同事件に深い因縁を持つ森澤役に柄本佑、19年前の五誠会会長・式根の孫で、今回の「GONIN」の敵となる五誠会3代目・誠司役に安藤政信がそれぞれキャスティングされている。なお、東出、桐谷、土屋、柄本に加わるもう1人の「GONIN」のメンバーは今後発表されるという。