●あきらめないで!

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©ガスト/エスカ&ロジーのアトリエ製作委員会
<キャスト>
エスカ:村川梨衣
ロジー:石川界人
ウィルベル:瀬戸麻沙美
ニオ:伊瀬茉莉也
リンカ:小清水亜美
マリオン:植田佳奈
ルシル:本多真梨子
アウィン:赤羽根健治
スレイア:喜多丘千陽
クローネ:山村響
レイファー:増谷康紀
ミーチェ:村仲知
カトラ:うのちひろ
ソール:松原大典
コルランド:藤沼健人
デューク:小山剛志
ハリー:真殿光昭
フラメウ:阿久津加菜

●ストーリー
大地を離れ、舞台は空へ。
誰もまだ見ぬ未踏遺跡へ。

ここは何度目かの黄昏を迎え、緩やかに終わりの時を迎えつつある世界。主人公のエスカはその世界の辺境の小さな街「コルセイト」に住んでいる少女。
母親譲りの古い錬金術を使い人々の役に立ちたいと頑張っていたところ、コルセイト開発班に正式に役人として配属されることになった。
また同じタイミングで、「中央」で最新式の錬金術を学んでいた青年ロジーが派遣されてくる。
開発班で出会った二人は、協力して開発班とコルセイトの街をもり立てていこうと約束する。

錬金術が紡ぐ、少女と青年の物語。
●オープニング
未踏遺跡、そこは気流や瓦礫の関係で気球では辿り着けません。

アウィン「方法はある。飛行船だ!」
●飛行船
ロジー「確かに飛行船なら気流や瓦礫も突破出来る!」
エスカ「中央の調査隊は飛行船を使うんですか?」


実際は中央でも飛行船は高価なものなので調査隊に廻す余裕が無いようです。

とりあえず、建造途中の飛行船を見てみるも、

ロジー「駄目だ。これでは飛行船としては強度が足りない。」

彼の見解では錬金術との融合が不可欠。ところがロジーは飛行船での移動に否定的。

2人が途方に暮れていると、

カトラ「良いもの仕入れましたぜ!」
ロジー「ウホッ!いい書物…。」

その本には古代語で空気より軽い気体の練成方法が書かれていました。

試作品は成功!しかしながら、予期せぬ出来事が…。
●エスカの夢、みんなの夢
マリオン「鉄喰竜が巣作りをはじめたのよ。」

そのため練成に必要な鉄が不足。それよりも、

ミーチェ「ロジーさん。貴方、中央で飛行船の製造責任者だったそうですね。そして飛行船で事故を起こしてしまい…。即刻、飛行船建造を中止して下さい!」

諦めかけるロジー。泣きじゃくるエスカ。しかしながら、

レイファー「よう!」
リンカ「鉄喰竜のところから鉄を取ってくる。」


エスカの夢は彼女だけの夢では無くなったのです。

その動力源となる内燃機関、そこに使用されるのはウィルベルの火の精霊。

それらを練成するエスカ。そしてついに、飛行船完成!

「エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜」第9話「エスカの夢」(ネタばれ注意)
【アニメ】「エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜」第8話「(エスカのおっぱ○が、)すごく、大きいです…。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜」第7話「リンカ、ご乱心?」(ネタばれ注意)
【アニメ】「エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜」第6話「大食い王決定戦&デザートコンテスト」(ネタばれ注意)
【アニメ】「エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜」第5話「チームは力!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜」TVアニメ公式Webサイト
「エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜」AT-X公式Webサイト