波のあるゴルフの勝、まだまだ荒削り!(撮影:米山聡明)

写真拡大

<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 最終日◇15日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,511ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」の最終日。1ヶ月ぶりのツアー出場ということもあり、大きな注目を集めたアマチュアの勝みなみはこの日、4バーディ・4ボギーの“72”でラウンド。最終日にスコアを伸ばすことができず24位タイで終戦。ベストアマチュア賞獲得はならなかった。
今大会の勝のプレーをスコア詳細速報で振り返る!
 7バーディの大爆発を見せて“66”をマークした2日目の再現に期待がかかった勝。しかし、「8番までパーオンなくて泣きそうだった」と前半はショットに苦戦。ドライバーが不安定でフェアウェイをとらえることができず、ラフからのセカンドは硬いグリーンに弾かれた。
 それでも8番ホールのバーディをきっかけにゴルフのリズムを取り戻した勝は、終盤の15番から3連続バーディを奪取。4連続を狙った最終18番では強めのパットが災いして、3パットのボギーとしたが、会場に詰め掛けた大ギャラリーの歓声を浴びて、4日間の競技を終えた。
 勝は2週間後の「日本女子アマチュアゴルフ選手権」に出場を予定。今週不調だったドライバーを修正して、目標とするアマチュアゴルファーの頂点を獲りにいく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>