尖閣沖でバハマ船籍が調査活動

ざっくり言うと

  • 15日朝、尖閣諸島沖でパナマ船籍の調査船が調査活動を行っていたとわかった
  • 海保の航空機が警告したが応答はなく、所属も明らかにしなかった
  • この調査船は昨年も同様の行為を繰り返し、警告を受けていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング