セ新記録も、喜べない能見の立場

ざっくり言うと

  • 阪神の能見篤史が14日、西武戦で10奪三振を記録した
  • 5試合連続2ケタ奪三振のセ・リーグ新記録を樹立
  • 試合には勝てなかったため、記録に喜ぶ能見の姿は見られなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング