当たらなくても彼がロト6を買い続ける4つの理由「次は当たる」

写真拡大

ロト6って知ってる? 自分の好きな6つの数字を選んで、当たると1億円とかもらえちゃうやつ。「1億円なんか当たるわけないじゃん」って思う女子は多いけど、なぜかロト6が好きでよく買ってる男子っているんだよね。

それが自分の彼氏だったら、「もったいないからやめてほしい」って言いたくなっちゃう。そんな彼の気持ちを理解するために、ロト6を買いたくなっちゃう男子の心理を一緒に見ていこうね。

■1.1億円ほしい

ロト6を買っちゃう男子の心理の基本は、ドカンとおっきなお金がほしいってこと。「そんなのウチだってほしいけどさ」っていう女子も多いと思うけど、やっぱり1億円って言われたらだれだってほしくなっちゃうもんね。

普通の人だったらだれもが持ってる「お金がほしい」っていう気持ちを、恥ずかしがらずに認められるのがロト6を買う人。つまり、人としての器が大きい男子ってことなんだね。

■2.当たった人がいる

「1億とかいってても、どーせ当たんないし」って思っちゃう女子は多いよね。でも、ロト6を買っちゃう男子からすれば、「当たってる人もいる」ってことなんだ。人数は少ないけれど、どこかには必ず大金を当てた人がいるのは本当。

ぼーっと見てるだけだとハズレしかないように見えるけど、しっかり周りを見てみれば、ちゃんと当たってる人がいるってわかる。だからロト6を買うのは頭がいい男子なんだね。

■3.夢を買う

「せっかくお金出して買っても、当たんなかったらイミないじゃん」って思う女子は多いよね。ロト6は200円で買えるんだけど、200円払うなら、代わりに200円の価値があるものがほしいよね。たとえば200円のスイーツを買うとしたら、200円出す代わりにおいしいスイーツが食べれる、みたいな。

だけどロト6はハズレたら200円が0円になって終わり。実は、ロト6を買う男子は「夢を買う」って思ってるんだ。つまり、0円になるんじゃなくて、200円分の夢がゲットできるってこと。だからロト6を買う男子は素敵なロマンチストなんだね。

■4.次は当たる

「今までずっとハズレばっかだったのに、なんでまた買うの?」って思う女子は多いよね。ロト6を買い続ける男子からすれば、「次は当たるかも」っていう気持ちだからなんだ。「ハズレちゃった、どうしよう・・・」なんてめめしい感じじゃなくて、次の目標に向かって前向きに考えられるんだ。

だからロト6を買い続けるのは、ハズレてもハズレてもあきらめずにまたチャレンジできるポジティブ男子なんだね。

■羽林由鶴さんからのメッセージ

男子がロト6を買い続けるワケ、だんだんわかってきたかな?

ロト6のいいところは、重くないところ。努力とかガマンとかしないで、200円を払うだけですぐに1億円の夢が楽しめる。しかもハズレても「べつにオレのせいじゃないし。運だし」って言えちゃうから気持ちがラクなんだね。

彼氏の心がわかってきたら、そんな彼とどんなふうに接していけばいいのかもわかってくるよ。

(羽林由鶴/ハウコレ)