恥ずべき姿で試合終えたスペイン

ざっくり言うと

  • スペインは13日、W杯グループB第1節でオランダに1−5で大敗した
  • 終了間際にトーレスが一矢を報いる機会を得るも、無人のゴールに決められず
  • 恥ずべき姿を象徴するような場面を最後にさらし、試合は終了した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング