<富士カントリー可児クラブチャレンジカップ 最終日◇13日◇富士カントリー可児クラブ 可児ゴルフ場 志野コース(7,140ヤード・パー72)>
 チャレンジトーナメント「富士カントリー可児クラブチャレンジカップ」の最終日。23位タイから出たベテランの鈴木亨がこの日、7バーディ・ノーボギーの“65”と爆発。スコアを7つ伸ばしトータル9アンダーで逆転優勝を飾った。
 2打差の2位タイには佐藤圭介、正岡竜二、沖野克文の3選手が、3打差の5位タイには竹谷佳孝とピーター・ウェイルソン(オーストラリア)が入った。予選会を通過して出場した大阪興國高校1年の豊山良さんが5オーバーでローアマチュアに輝いた。
【最終結果】
優勝:鈴木亨(-9)
2位T:佐藤圭介(-7)
2位T:正岡竜二(-7)
2位T:沖野克文(-7)
5位T:竹谷佳孝(-6)
5位T:ピーター・ウェイルソン(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【初日】
松山英樹、「我慢」の1アンダー 4打差6位タイスタート
M・カイマーが単独首位に、ミケルソンは16位
【関連リンク】
最新のギア情報と試打レポートをチェック!
美人ゴルファーを紹介!「美ゴ女」