勤務時間中に喫煙した8職員処分

ざっくり言うと

  • 大阪市は13日、勤務中に喫煙していた職員8人を処分した
  • 早出勤務の際、通常勤務開始時間までの間にたばこを吸っていたという
  • 8人は「喫煙禁止は通常勤務時間中だけと勘違いしていた」と釈明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング