NHKの外国語に不快感 原告敗訴

ざっくり言うと

  • NHKでの外国語乱用に、精神的苦痛を受けたとする男性が損害賠償を求めた
  • 「原告の権利等を侵害しているとは認められない」とし、請求は棄却
  • 「放送番組を編集する自由が保障されている」としてNHK側の主張を認めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング