ほとんど会わない姪や甥、お年玉はいくらあげる?「本当はあげたくないけど、5,000円なら恥ずかしくない」

写真拡大

最近は、家族でさえ「お正月にしか会わない」なんて人も多いですよね。では、もしもお正月にほとんど関わりのない姪や甥と会うことになったら、お年玉はどのくらいが妥当だと思いますか? 働く男女の意見を聞きました。

■1,000円で十分!

・「なんとなく札であればいかなと」(30歳女性/生保・損保/事務系専門職)

・「1,000円で十分。とりあえずあげておけばOKだと思うので」(32歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「基本、あげたくない!あげるなら1,000円。妥当だと思う」(30歳女性/通信/販売職・サービス系)

形だけのお年玉なら、千円札1枚で十分だという意見。たしかに、まだお金の価値を分からないくらいの小さな子だったら、「何円札か」なんてことは大して重要でないかもしれません。

■3,000円が無難……?

・「3,000円なら文句は言われないと思うから」(30歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「1,000円にしたいところだが、甥・姪は近い親戚だから3,000円が妥当かな」(27歳女性/医療・福祉/専門職)

・「3,000円。多くあげると翌年も期待されるから」(28歳男性/商社・卸/事務系専門職)

ある程度大きくなってきたら、3,000円程度を包むのが無難だと考える人も多いよう。物心がついて小学生にもなれば、「1,000円じゃ少ない!」と言われるかもしれませんからね……。

■5,000円なら恥ずかしくない

・「本当はあげたくないけど、5,000円なら恥ずかしくないと思うので」(32歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「年齢にもよるが、5,000円あれば妥当だと思うし、自分の印象もちょっとよくなるかと思うから」(30歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分もこれくらいもらったから」(38歳男性/人材派遣・人材紹介/営業職)

社会人としての体裁を考えて、少し奮発して5,000円あげるという意見も。それだけ包めば、さすがにもう文句は言われないはず……?

■あげる必要はない

・「もったいないから、あげるつもりはない」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「あげない。自分に子供がいないので採算が取れない。あまり会わないならいいと思う」(33歳女性/商社・卸/その他)

・「お金がない」(38歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

めったに会わないなら、たとえ自分の兄弟の子どもでも、お年玉をあげる必要はないとする声も。最近は、こうしたドライな親戚付き合いをする人も増えているのかもしれません。

中には、「会う機会が少ないからこそ、お年玉はちゃんとあげたい」として、1万円以上包むと答えた人も。ただし、めったに会わない甥や姪なら、「できればあげたくない」と思うのが一般的のようです。さて、あなたにもしめったに会わない姪や甥がいたら、お年玉はいくらあげますか?

※マイナビウーマン調べ(2014年5月12日〜17日にWebアンケート。有効回答数322件。社会人男性・女性)