成果で評価 年収1千万円以上だけ

ざっくり言うと

  • 仕事を成果で評価する雇用制度の適用者について、政府が条件を定めた
  • 年収1000万円以上で、職務範囲が明確、高い職業能力を持つ者に限るとした
  • 職種は為替ディーラーや企業内弁護士など、高度な専門職に絞られる見込み

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング