菊池被告が守りたかった平穏生活

ざっくり言うと

  • オウム真理教元信者、菊地直子被告の裁判が9日、行われた
  • 同被告は逃走を続けたことに関し「人間関係を失いたくない気持ちがあった」とした
  • 静かな生活を守りたかったという思いを、吐露していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング