運転士考え事…110mオーバーラン

ざっくり言うと

  • 高崎線内の駅で10日午後、特急列車がホームを110メートル通過して止まった
  • 運転士は「考え事をしていてブレーキをかけるのが遅れた」と話している
  • 乗員乗客約100人にけがはなく、特急は次の駅で臨時停車した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング