ヤクルト・小川の後輩に球場騒然

ざっくり言うと

  • ヤクルト・小川の後輩の投球に球場が騒然となった
  • 創価大の田中正義が、自己最速の154キロを計測し、6球連続150キロ超え
  • 広島のスカウト統括部長は「こんな凄い投手は久しぶりに見た」と驚きを見せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング