精子提供で生まれた子、権利訴え

ざっくり言うと

  • 精子提供を受けて生まれた子供らが10日、知る権利を認めてほしいと訴えた
  • ある女性は「自分はモノから生まれたという違和感がある」と話した
  • 「モノではなく、人が介在していたという実感を確認したい」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング