写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドワンゴは10日、「ニコニコチャンネル」の一般ユーザー向けプラットフォーム「ユーザーチャンネル」にて、第3弾となるチャンネル開設者の募集を開始した。

「ユーザーチャンネル」は、企業や著名人が開設しているニコニコチャンネルと同様に、チャンネル開設者である一般ユーザーが動画投稿、生放送配信、ブロマガ投稿はもちろん、月額課金・都度課金機能も利用できる個人専用のプラットフォーム。2013年12月の第1弾募集から累計で約5万7,000人の応募・推薦があり、すでに36件のユーザーチャンネルが開設されている。

今回の募集では15名程度が選出される予定で、これまでの「自身のお気に入り登録もしくはコミュニティ参加者が1万人以上のユーザー」といった応募条件が撤廃され、応募・推薦ともにniconicoアカウントを持つ全ユーザーが対象となる。さらに開設者への特典として、(1)ニコニコ本社(2014年秋に池袋にリニューアル開設予定)を利用したイベントや生放送の無料実施、(2)チャンネル会員限定イベントの開催や自身のチャンネル会員に優先チケットの販売ができるチケットサービスの提供、(3)ニコニコ超会議2015との連動企画実施の3つが新たに用意されるという。

応募期間は2014年6月10日〜7月21日で、チャンネル開設時期は2014年9月中旬の予定。審査は応募者の活動実績、エントリー時の提出企画内容、他薦の数などを考慮して選定される。なお、これまで同様、応募はチャンネル開設者が立候補した場合のみ有効で、他薦だけでは選考対象にならないという。詳細は「ユーザーチャンネル」特設ページまで。

(吉田美奈子)