フグレンのコーヒーとパンケーキ片手に短編映画を楽しむレクサスのシアターオープン

写真拡大 (全3枚)

「レクサス(LEXUS)」が、期間限定シアター「Short Films Theater with Cassina ixc. at INTERSECT BY LEXUS」を東京・青山の「インターセクト バイ レクサス 東京(INTERSECT BY LEXUS-TOKYO)」(東京都港区南青山4-21-26)にオープンした。6月30日まで。

会場では、短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル(Short Shorts Film Festival)」から提供された、アカデミー賞作品を始めとする世界各国のショートフィルムや、レクサスが米国ワインスタイン社との協業して製作した「LEXUS SHORT FILMS 2013」の5作品を放映。空間は、家具・アイテムのセレクトからレイアウトまでイタリアの家具ブランド「カッシーナ・イクスシー(Cassina ixc.)」がプロデュースしている。

また、1階のカフェではノルウェーの老舗カフェ「フグレン(FUGLEN)」のコーヒーに加え、ベーカリー&カフェ「ワカナパン(wakanapan)」が日曜限定でオープンしているハワイアンパンケーキショップ「サンデー ジャム(SUNDAY JAM)」とのコラボレーションメニューとして、同店定番カップケーキ「ホノルルパンケーキ ナッツ&メープル」と「グリーンバターパンケーキ」のオリジナルカップサイズを提供する。

レクサスは、世界規模でブランドイメージ強化に向けた様々な取り組みを行っており、その一環として、若手監督の支援を目的としたショートフィルム製作企画「LEXUS SHORT FILMS」を昨年スタートした。