「黒田に打線の援護なし」の真相

ざっくり言うと

  • ヤンキース・黒田が8日、ロイヤルズ戦に登板し、4敗目を喫した
  • 黒田に打線の援護点が少ない原因は、黒田本人にあるという
  • 投球のリズムが良い黒田は、相手先発を触発し、投手戦になるケースが多いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング