ベビーカーの幌に初めて、日傘や帽子で人気の機能素材を採用!

写真拡大

アップリカ・チルドレンズプロダクツは、紫外線のカット率や遮光率が99%以上の幌を搭載して、まるで日陰にいるような空間を実現したベビーカー「ソラリア リミテッド 2014」を、2014年6月下旬から数量限定で発売する。

UVカット性や遮光性に優れ、女性用のプレミアム日傘や帽子として商品化され人気の機能素材、東レの「サマーシールド(R)」に着目し、ベビーカーの仕様にあわせた「サマーシールド(R)AP」を共同開発。幌の素材として初めて「サマーシールド(R)AP」を採用した。

紫外線のカット率や遮光率が99%以上で、暑い夏もまるで日陰にいるような、赤ちゃんに快適な空間を実現したほか、シートの一部にキルティング加工を施すなど、ラグジュアリーなデザインにもこだわった。

また、従来から好評の人気機能も搭載。吸水性、保温性に優れた機能素材で1年中快適に過ごせて、さらには洗濯機で丸洗いができる「リバーシブルシート」や、座面位置が高く熱やホコリから遠ざける「ハイシート56センチメートル」など、赤ちゃんに優しい機能を充実した。

対面時でも背面時でも、常に走行がスムーズで小回りが可能な「オート4輪」などで、パパ、ママの使い勝手も追求した。

使用期間は、生後1か月〜36か月まで(体重15キログラム以下)。色は、ノーブルブラウンとノーブルネイビー。

価格は、6万7000円(税別)。