写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アメリカ・カリフォルニアのディズニーランド・リゾートで2015年1月15日〜18日、ランディズニー・ランニングイベントの新プログラムとして「スター・ウォーズ・ハーフマラソン・ウィークエンド」を開催することが9日、明らかになった。

ランディズニー・ランニングイベントは、カリフォルニアやフロリダのディズニーのテーマパークで行っているマラソンイベント。"アベンジャーズ"や"ディズニー・プリンセス"、"ティンカーベル"など、さまざまなテーマで実施しているが、映画『スター・ウォーズ』シリーズとコラボした「スター・ウォーズ・ハーフマラソン・ウィークエンド」を初開催することが決定した。

同イベントでは、4日間の期間中に、キッズレース、5Kマラソン、10Kマラソン、ハーフマラソンなど、複数のレースを実施する。"フォース"(『スター・ウォーズ』シリーズに登場する架空のエネルギーの帯)を上回る体力を持つランナーは、10Kマラソンとハーフマラソンに挑戦でき、完走すると記念メダルが授与される。そのほかにも、『スター・ウォーズ』がテーマのプレ・パーティーの開催や、『スター・ウォーズ』とディズニーの人気キャラクターの登場など、さまざまな企画を予定している。

ディズニー・スポーツ・エンタープライズのシニア・バイス・プレジデントのマリベス・ビシエナは「新たなランナーをスポーツ界へ導く理想のレース体験になるでしょう」と開催を喜び、ルーカスフィルムのフランチャイズ・マネジメント エグゼクティブ・バイスプレジデントのハワード・ロフマンも「『スター・ウォーズ』ファンのオーディエンスと、ランディズニー・ファンの理想的な接点となるでしょう」と期待している。

なお、エントリーは、ランディズニー・オフィシャルサイトにて、2014年6月10日より開始する。

(C)DisneyStar Wars ©2014 Lucasfilm Ltd. & TM