市民ランナー・中島彩の「続・東京マラソンへの道」

 みなさん、こんにちわ! 『走るフリーアナウンサー』の中島彩です。6月に入ると九州地方から続々と梅雨入りが発表されました。私の住んでいる東京も、今週末はすっかり雨模様です。雨の降っている状況でランニングに出かけるのは、やっぱり気が滅入ります。雨が降っていれば、ランニングマシンなどを使って室内トレーニングに切り替えることもしばしば......(コラム「梅雨に負けない私のRUN術」参照)。ただ、梅雨の時期、ずっと室内でトレーニングするのは寂しいものです。そこで今回は、雨でもくじけないようなRUNを提案したいと思います。今週のテーマは、「RUN×梅雨」。特に女性ランナーに大敵の「湿気」に負けないランニング対策を紹介します!

☆前髪がうねってテンションが下がらないためには?

 梅雨の時期になると、女性が一番気にするのは、やはり湿気によるヘアスタイルの崩れですよね(もちろん、男性で気にする人もいますが)。特に前髪を作っていると、毛先がうねってスタイルが決まらない......という経験は多いと思います。そんな状況でランニングをすれば、前髪から汗が滴(したた)り落ちてくるので、さあ大変。顔中にポトポトと垂れてくるし、目にもどんどん汗が入ってきて痛くなるし、テンションは下がりっぱなしです。

 そんなときに便利なのは、ヘアバンドとキャップのダブル使いです。海外でマラソン大会に参加したとき、外国人ランナーの方がそのスタイルを多く取り入れていました。まずはヘアバンドで前髪をアップにして、その上から大きめのキャップを被るんです。そうすると、ヘアバンドが汗を吸い込んでくれるので、顔に滴り落ちる心配はありません。さらにキャップを被っているから、降ってくる雨粒も防いでくれるのです。

 ヘアバンドで前髪をアップにするスタイルはランナーらしくてカッコいいと思います。私はしっかりと髪の毛を固定したいので、幅の広めのヘアバンドを選んでいますよ。ホノルルマラソンやグアムマラソンに参加したときは、いろんなヘアバンドが売られていました。みなさん、個性的なヘアバンドをチョイスしてランニングを楽しんでいるみたいですね。また、海外では男性ランナーもヘアバンドを愛用していました。梅雨の時期、ヘアスタイルでお悩みでしたら、ぜひ使ってみてください!

☆小雨を防ぐアイテム。思わぬところにヒントが!

 毎年、梅雨シーズンを走っていて思うのですが、小雨って本当にやっかいですよね。本降りの大雨ならランニングを中止してしまいますが、小雨なら、できれば外で走りたい! でも、小雨状態でも、走っていればすぐにベットリと髪の毛は濡れますし、しっかりと塗った日焼け止めもすぐに落ちてしまいます(コラム「真夏の化粧崩れを防ぐには?」参照)。ランニングキャップ以上に小雨を防いでくれるアイテムはないのか、ずっと考えていました。

 そのとき、会社員時代に連れて行ってもらったゴルフを思い出したんです。ゴルフも小雨ぐらいだと中止にせずに決行しますよね。ただ、顔に小雨が当たっていると視界が悪くなって、飛んだボールの行方はなかなか分かりづらいものです。しかし、キャディさんは元気に「ナイスショーット!」と言って、小雨の中でもしっかりとボールの行方を捉えていました。これが、ヒントになったのです!

 小雨で働く環境に慣れているキャディさんが使っているような帽子なら、小雨を気にすることなく走ることができるのは......。小雨が降っていて嫌なことは、顔に当たって視界が遮られるところです。でも、視界が良好なら、もっと気持ちよく梅雨のシーズンを走れるような気がしました。

 巷(ちまた)でよく売られているランニングキャップは、前方だけに日除けのツバが付いているタイプです。一方、キャディ帽子は全方向から雨や日差しを防ぐために、ぐるっと大きな円を描くようにツバが付いています。そして、いざ手に取って被ってみると、思っていたよりも軽いんです。これなら走っていても、首が疲れるようなことはないなと思いました。また、ゴムがしっかり付いているタイプもあったので、風で飛ばされる心配もなさそうです。これは、意外な発見でした!

 小雨が降り続くシーズンは、湿度がぐんぐんと上がっていきます。湿度が高くなると、ランニングシューズが縮んでしまうこともあるんです。私は小雨の中で走り終えると、シューズの中に新聞紙を詰めて十分に乾かすようにしています。湿気はランナーにとって「大敵」。ケアをしっかりしておけば、梅雨のシーズンだって楽しいRUNができます。みなさんも、湿気に負けないでくださいね!

【今週のRUN日記】

5月31日(土) 28キロ @箱根
6月1日(日) 休足日
6月2日(月) 7キロ @広尾
6月3日(火) ヨガ90分
6月4日(水) 10キロ @赤坂
6月5日(木) ヨガ90分
6月6日(金) 10キロ @皇居外周

 今週の走行距離は55キロ! 梅雨入りする前に、しっかりと走ってきました。梅雨のシーズン、湿気が多くなって困るのは、ヘアスタイルの問題だけじゃありません。それは、虫問題です! 湿度が高くなると、蚊が大量に発生して、走っていると虫に刺される危険も多くなってくるんです。私はこの時期、虫よけスプレーを大量に腕に噴射させて走りますよ。直接、肌に噴射すると、汗で流れ落ちてしまうので、服の上から噴射したほうが効果は持続するんだそうです。このシーズンは雨だけでなく、湿気から発生する虫対策もバッチリしてくださいね!

 LET'S RUN WITH ME!!

 今日までの練習の様子は、ブログをチェックしてください!→中島彩オフィシャルブログ「走ろう!彩と。」

【profile】
中島彩(なかじま・あや)
1987年8月1日生まれ、大阪府寝屋川市出身。慶應義塾大学法学部卒。元東海テレビ報道スポーツ局。現在はキャスト・プラス所属のフリーアナウンサー、タレント。身長158センチ。趣味はマラソンの他に、政治研究。TBS系列「オールスター感謝祭13春」出演。テレビ神奈川「ハマナビ」リポーター。週刊プレイボーイ(集英社)の電子写真集「ケータイ週プレBook」より、初のグラビア写真集『あぶない女子アナ』が絶賛発売中!

中島彩●文 text by Nakajima Aya