ハウス THAI TABLE マッサマンカレー

写真拡大

ハウス食品は2014年6月16日、レトルトタイカレー、「THAI TABLE(タイテーブル)」に、期間限定アイテムとして「マッサマンカレー」を追加し、全国発売する。THAI TABLEは、現地で食べるような異国的情緒が楽しめる本格的な味わいをセールスポイントにしている。

まろやかな味わい

同社社員が現地で本場タイカレーの素材や調理法、味覚作りを学び、製品開発を実施したハウス「THAI TABLE」。同シリーズでは、本場タイで作った「カレーペースト」を使用し、フレッシュなレモングラスやこぶみかんの香りにこだわっている。

「マッサマンカレー」は、13年8月発売の「グリーンカレー」「レッドカレー」に続く商品で、ココナッツミルクのコクとタマリンドの酸味、炒ったピーナッツの香りが織りなす、まろやかな味わいが楽しめる。

内容量180グラム、価格はオープン。