親友でも参加をためらう結婚式の二次会の会費「1位 10,001円〜15,000円:8,000円くらいが相場なので」

写真拡大

ジューンブライドという言葉があるように、結婚式に招かれる機会が増える時期ですよね。挙式や披露宴だけでなく、二次会まで参加することもあるでしょう。しかし、あまりにも会費が高いと考えもの。いくら親友でも参加をためらう会費とは、どのくらいなのでしょうか。

読者530名に聞きました。

Q.親友でも参加をためらう結婚式の二次会の会費を教えてください(単一回答)
1位 10,001円〜15,000円 33.6%
2位 5,001円〜6,000円 12.6%
3位 20,001円以上 10.8%
4位 7,001円〜8,000円 8.1%
5位 8,001円〜9,000円 7.5%

■10,001円〜15,000円
・「1万円以上はつらいです。そのほかに祝儀も払っているので」(34歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「だいたい8,000円くらいが相場だから」(30歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「一次会でもお金を出しているので。しかも料理がショボかったり、知っている人だらけだったら行きたくない」(33歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

■番外編:親友のためなら頑張れる!?(20,001円以上)
・「親友なら金額は関係ない」(38歳男性/不動産/営業職)
・「別にいい場所でやるなら高くても構わない」(32歳女性/医療・福祉/専門職)
・「20,000以上払うのは構わないけど、その金額だとゲームとかで変に盛り上がったりする可能性が高くなる」(33歳女性/不動産/事務系専門職)

いくら親友でも、1万円を超えると参加をためらってしまうようですね。豪華な会場ならまだしも、おそらくビンゴの景品に化けている可能性が……。ゲームよりも、主役である新郎新婦や、参加者たちとのおしゃべりを楽しみたい人が多いようです。

調査期間:2014/5/3〜2014/5/12
有効回答数:男性183名、女性347名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)