高度8千から無酸素で降りた男性

ざっくり言うと

  • スイス人男性が、高度8000メートルから酸素無しで飛び降りる世界記録を打ち立てた
  • 飛び降りる前に30分間タンクから酸素を集中的に吸い、無酸素降下に備えた
  • 熱気球から飛び降りた男性は、約10分後に無事に着陸

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング