ナベツネ氏の姿に傍聴人が動揺

ざっくり言うと

  • 東京地裁で、渡辺恒雄氏の姿を見た傍聴人に少なからぬ動揺が拡がった
  • 足元がおぼつかず、数十メートルの距離でも歩かせるのは難しい状態だという
  • 補聴器を付けようとしても手が震え、機器を床に落としてしまう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング