<日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 3日目◇7日◇ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(7,233ヤード・パー72)>
 兵庫県にあるゴールデンバレーゴルフ倶楽部で行われている国内男子メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」。大会3日目は、この日3位タイからスタートした手嶋多一が6バーディ・3ボギーの“69”で3つ伸ばし通算8アンダーで単独首位に浮上。2001年「日本オープン」以来13年ぶりのメジャータイトルに王手をかけた。
 1打差の通算7アンダー2位タイには小田孔明とイ・キョンフン(韓国)の2人。続く通算6アンダー単独4位にはキム・ヒョンテ(韓国)がつけた。さらに通算3アンダー単独5位に宮里優作。通算2アンダー6位タイには深堀圭一郎とキム・キョンテ(韓国)が並んだ。
 そのほかでは大会歴代王者の谷口徹は通算1アンダー8位タイ。49歳のルーキー・田村尚之が通算1オーバー16位タイとした。
【3日目の結果】
1位:手嶋多一(-8)
2位T:小田孔明(-7)
2位T:イ・キョンフン(-7)
4位:キム・ヒョンテ(-6)
5位:宮里優作(-3)
6位T:深堀圭一郎(-2)
6位T:キム・キョンテ(-2)
8位T:谷口徹(-1)
8位T:松村道央(-1)
8位T:スティーブン・コンラン(-1)他2名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【Gボイス】これからの松山英樹に期待したいことはなんですか?
タイプの「美ゴ女」にあなたの清き一票を!
“ふなっしー”のゴルフボール!?最新ギア情報